1/22~1/28(2024) 手放したもの 【『もういい』思い出を捨ててゆく】

シンプルライフ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

 古紙6.2キロ

先週からどんどん紙ゴミが発生しております。

 

 

 

 

今週はまとめてそれをイオンのリサイクルBOXへ持っていきました。

 

おお!

6.2キロ!

 

ここは、重さによってポイント付与される仕組みなのですが、端数は容赦なく切り捨てられます。

だから、別に…別にいいんだけど
端数が800グラム、とかだと、ちょっと…損した気分

今回6.2キロだったので、賭けに勝ったみたいにニヤッとしました。

 

 お年玉確認して年賀状整理

 

お年玉付き年賀ハガキの、結果発表を待って整理しました。

 

もらった手紙(ハガキ)をどう扱うか
これは人によって感覚が分かれるところだと思います。

 

私は一月末で線を引く。

自分が送った分だって、向こうでどう扱われてようが構うまい。

 

年賀状仕舞いの人もいるので、文面は読み飛ばさず再確認。

 

社会全体が年賀状減少傾向にあるわけですが…
確かに年々減ってきたなあ。

 

 

 外れガチャ

「あ、これは外したなぁ…」と思ってたけどそれでも持ってたカプセルトイ。

 

 

 自分が、母の日かなんかに亡母にあげた鉛筆削り

 

子どものお小遣い程度の金額のものです。

この時の思い出は、物がなくてもうっすらと覚え続けるような気がします。

正直、芋づる式に嫌な記憶まで。

それもあって、遠ざけることにしました。

 

 写真11枚

 

微々たるものかもしれないけど
「もういい」思い出を捨てていきます。

タイトルとURLをコピーしました