「ルーラーシップ&ドゥラメンテ産駒を追う」 祝!2022オークス 放送が!途中で!

競馬
スポンサーリンク

 結論から行きますと

 

中継が、途中で、切れた!!

 

えー!? おとなの事情はあるといえ殺生な!!

 

そして、慌てて別の放送を探し回った末に、BS-NHKの存在に気付く。

 

 

リプレイを背に、強かったですねーっみたいな話してる。

 

 

???

 

俄に現実が飲み込めない。

 

願った通り
『にっかんたっせーーーーい!』になってるの?

 

 

え!?

 

勝った?

 

???

 

判断力が追い付かない。

 

 

 話は15:00~ に戻ります

 

冒頭VTR、の、トップに出てきたのはスターズオンアース!

ええ、そりゃあ。桜花賞馬として当然の扱いです。

 

 

そんなスターズオンアース、ホトちゃんが買うのに迷うと言われてます。

そうそう、そうなんですよね。

乗り変わり&大外。強いとは思うんだけど本命に据えていいもんか…と誰しもちょっとは迷うと思う。

3番人気と2番人気を行ったりきたりしてるのも、そんな皆さんの迷いが数字に出ているのだと思います。

 

でもでも

 

この不利な条件を背負って、その上でこの馬がどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、想像しただけでワクワクしてきます。

 

勝つかどうかは…わからない。それは知らない。

 

でも、恵まれない条件下で、この馬がどれだけ凄いのか、やれるのかを見ることができる、というのが楽しみ。それに立ち会えるのが、幸せ。

 

 地下馬道

 

ホウオウバニラ、ちょこっと映りました。栗毛可愛い。

 

 

 本馬場入場

 

 サウンドビバーチェ

 

先出しサウンドビバーチェ。落ち着いてます。

 

 ホウオウバニラ

 

バ、バニラどうした?

 

ノリさん降りてます。

 

『波乱は起きるのか』って紹介されてるけど、

 

もしかして本当に波乱?

 

 ベルクレスタ

 

ベルクレスタさん、誘導馬が気になるらしい。可愛い。

 

 スターズオンアース

 

スターズオンアース、どうだろう。

うわぁ、ここへ来て「追われる立場」であることが身に染みて胃がキリキリッとしてきたぁ!

 

鼻の中、若干赤くない?

あー、もう! 心配。

 

G1勝つような馬は、己が周囲と比べ抜きん出た存在であることを、自身もわかってると聞きます。

 

スターズオンアースもそうであることを信じています。

 

…しかし同時に4頭見るのはしんどいな。

 

スターズオンアースと、ノリポツンが行われるかどうかはしっかり見よう。

 

 

有力馬ということで、スターズオンアースの返し馬の様子があらためて紹介されました。

 

雄大なフットワーク。

すっごく気合い乗りしてる~!って感じには見せてこないのですが、とてもとても落ち着いていると思います。

 

 

でも、時折首ブンブン。客席気にしてる? いやいや、これは女王の睥睨か!?

 

 

 

 サウンドビバーチェ放馬!?

 

何かが、大きく跳ねたと思ったら

 

放馬!

 

他ならぬサウンドビバーチェです!

 

えー? えー? これ、『消耗激しくて(除外します)』のパターン?

 

あ、あぁぁ。

可愛いメンコなのにな~。

起きてることはえげつないんだよなぁ~。

 

 

サウンドビバーチェ、どんどん走っていきます。

 

全く捕まりません。

 

 

これは…さすがに走りすぎでは?

 

ようやく、ようやく捕まりました!

 

うっわぁ~、待たされてる方も大変です。

 

 

 どんどん時間が経過してゆく

 

発汗が気になるのはサークルオブライフ。かなり目立ちます。

アートハウスも同様。

 

…スターズは発汗はそれほどではないものの…やっぱり首ブンブンしてます。

 

もう、癖なのか? ドゥラのパカパカのような。

 

 

 

確保されたサウンドビバーチェ、こちらに向かってきているものの…結構遠いぞ!

 

放送延長あるの? 残り時間が気になってきました。

 

…結果、サウンドビバーチェは競争除外になりました。

遠目でわかりませんでしたが、他馬に顔を蹴られたことによるもののようです。

 

 

 

そっか、馬体検査の時、やけに目元確認されてるなと思ってたんだ…。

 

 

 

凄いなぁ、どこまで我慢が効くかも問われる今回のオークス。

 

ただ単に脚が早いだけでは、樫の女王の称号は手に入らないようです。

 

 

 ようやくファンファーレ、そしてゲート入り

 

放送時間間に合うかで気もそぞろです。

 

ベルクレスタぁ! 早く入って! …ごめんよ、ごめんよぉ。普段ならこれくらい大したことないチャカつきなのにね。

急いでるんだよ~。

 

スターズオンアース!女王たれ!

 

 スタートしました!

 

スターズオンアースは真ん中から後方あたり…? ベルクレスタもやや後ろ。

あ、ノリさん軽めのポツンだ!

それで、えーと…。

 

テレビ切れた!!

 

 

慌てて慌てて…。 あーっ!グリチャはやっぱり無料じゃない!

 

そして

あ!しまった!! BS-NHKでやっている!

(NHKの地上波は「ないな~」とチェックしたのに!
…いつも通りのことしかしなかった私のミスです)

 

そして終わってる!!

 

え? 勝った!?

 

え!?

 

 

 勝ったので間違いないらしい

 

…あぁ、ホンモノの女王だ。

 

何が起きようと振り回されなかったホンモノの女王だ。

 

優駿牝馬の馬着がかけられた時
泣きそうになりました。

 

 

 

録画は…リアルタイムを録画することはできなかったのですが、この調子で行くと

多分単独でDVDが市販されるくらいの馬になれるでしょう!!

 

↓ こんな感じにですな

 

 

 

VTRを見ます。

 

はーん、ふーん、ほーん、

 

 

 

何か。

普通に走ってますよねぇ。

 

しかるべき所が来たら、ちょい加速して(に、見える)それでもしっかり、1と1/4馬身引き離してゴール板駆け抜けていきました。

 

 

ドゥラメンテのダービーが、狂気の皐月と打ってかわって

「なんか、フツーに走ってあっさり勝ってったぞ」

だったことを思い出しました。

 

 二冠達成おめでとう

 

…リアルタイムで、最初から最後まで見たかった…!

 

最後の直線、半泣きになりたかった。(天皇賞の時みたいに)

 

と、いうのが正直なところですね。

 

記憶がぷつりと断ち切られたようで

オークス勝ったというのになんだか実感が沸かないんです。

 

BS11競馬中継(これは録画している)のレース回顧や新聞見たりして(見開き欲しさに、またスポーツ紙を根こそぎ買ってきた)じわじわと実感を育てていくことに致します。

 

スターズオンアース、二冠おめでとう!

タイトルとURLをコピーしました