競馬日記(もっぱらルーラーシップ産駒&ドゥラメンテ産駒の応援日記) 128 【予想外の展開】

競馬

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

 ホウショウリナ 1/20 京都5R 牝3歳

 どちらもドゥラメンテ産駒

 

当レースには、同じくドゥラメンテ産駒 オープンワンセルフも出走しています。

 

ホウショウリナ 6番人気
オープンワンセルフ 10番人気かぁ

ホウショウリナ 促されて促されてゲートの中へ。

 

 スタートしました!

 

お、ホウショウリナ、ダッシュついてる!

オープンワンセルフも、そこにいたらどこからでも狙えるね!
…ってかかってるぅぅぅぅ!

 

前3頭、ちょっと出た。そしてやや外回りになった!

先頭立ってる、このまま、行け、行け!

 

ぐはぁ、追い比べの末に抜かれたぁ!

 

…悪くないレースでした。次に生きると思います!!

 

 ダノンボレロ 1/20 小倉8R 牡4歳

 

うわぁ! 白毛のアイドル、アオラキさんと一緒かぁ!

 

おぉ、果敢に二番手を堅持してます。

 

ダノンボレロなー。

デビュー自体が3歳の10月という、圧倒的な遅出。

それでも気長に育ててもらったのですから、周囲の人に恵まれ、かつ何かキラリと光るものがあったのでしょう(と、解釈している)

 

この辺りでその期待に応えてほしいよ。

 

クールブロン上がってきて3番手に後退。

 

後続との差も詰まってきます。
いや、これは『一息入れる』ってやつだからね!

 

それよりも明らかに下がっているホープインザダークが心配なんだけど。 故障?

 

再びダノンボレロは2番手に。
いや、先頭に立つ!

 

こーれーは、もらった!
圧勝でしょ!

 

同期の仲間たちに、このクラスの馬たちは大勢います。まずは同じところに立てたね!

ここから勢いに乗って、どうぞ出世してください。

おめでとうございます!

 

 ヘッズオアテールズ 1/20 中山11R 牝6歳

 

4番人気、そして最内。
それを生かしていっちゃえ!もらっちゃえ!

 

あー、ゲート開く瞬間物見してたぁ!!

けれどそこまで影響なく、反射的にそのままポンと出ました。

 

中団から後方。

 

さぁ、前との距離が詰まってきた!

あ、そーゆー位置取りかぁ。

 

 

これは、間に合わないか、前を捉えきれないか!

 

 

うわぁ!ダノンザタイガー猛然と上げてきた!!
抜かされるな!せめて2着!!

 

よし!

 

まぁでも、2着なんだな…。

けど頑張りました!

 

 

 トランキリテ 1/20 京都11R 牡5歳

 パドック

 

お、トランキリテ来ました!
なんか、ころんとした印象。
ただいま、5番人気。

 

こちらには、同じくルーラーシップ産駒のオールイズウェルも出走。明けて8歳。偉いなぁ。
そして500キロ越え黒鹿毛の雄大な馬体。

おー、オールイズウェル頑張ってる。トランキリテと並走中。

 

……うーん。

ま、こんなもんかな。

 

 

あれ?

最後の最後でやってきた!!

 

前走ってるメンツで決着つくやろーと思ってたけど、どこにそんな力があったの!?
いや、足溜めてたというやつなの?

 

おめでとうございます!

ちょっとびっくり!!

 

( ↑ 週刊Gallop 様の X (旧Twitter) より)

なんか、こういうの、一月!って感じでいいですね!

 

 

 アヴィオンドール 1/21 中山7R 牝4歳

 

1番 アヴィオンドール。初ダートなのね。

 

 

うわぁ、この綺麗な馬体と勝負服の集団もあっという間にどろどろになるんだろうなぁ…。

初ダートがこんな日で、嫌気さしませんように!

 

 

ひょー(泥はねに呆然)

 

あ、ムーランブルーが凄い勢いで上がってきてるわぁ。届くのかなぁ。

 

と、他人事のように眺めていたら、前を行くアヴィオンドールのエンジン点火!

 

一瞬の脚を繰り出して勝ちました!!!!

省エネだね!!

…か、どうかはわかりませんが、おめでとうございます!!

タイトルとURLをコピーしました